Good on the Green!

by Ash Miya (sarahqee)

234日目

久しぶりの更新です。先々週に腰を痛めてしまい、練習を休んでいました。だいぶ良くなってきたので、リハビリも兼ねてレッスンへ。

まずはウェッジを軽く打って、徐々にアイアン、UT、FW、ドライバーを10球ずつ。休んでいる間もツアーやレッスン動画やゴルフ雑誌でイメージしていたので、そこまで違和感なく打てました。ただ、腰に負担がかからないように軽めに。

プロに見てもらったのは久しぶりのドライバー。腰の負担を減らすように、少し前傾を弱くしてハンドアップして打つレッスンをしました。その分、ボールとの距離感がつかめずにヒールやトップを繰り返しましたが、これも久々の影響でしょう。でも少しずつ距離感をつかめてきてました。あとは左足加重を強めにして腰を早めに回してからアッパー気味に打つレッスンをしました。これはなかなかいいですね。ボールの右側を左目で見るイメージですね。

デサントレディース東海クラシックは渋野日向子が大逆転勝利。16番のチップインといい、やはり何か持ってますね。アネッサレディスで生観戦できて良かったです。

news.golfdigest.co.jp

PS. これ、気になっている新JGRドライバー。どこかで試打したいですね。

f:id:sarahqee:20190914112348j:plain

アイアン打ち比べ

昨日は久しぶりに打ちっぱなしに行ってきました。ゴルフパートナーが併設されていて、最新アイアンの試打ができたので、打ち比べしてみました。

まずはキャロウェイの新作、EPIC Forged Star。いわゆる飛び系アイアンです。純正シャフトの7I を打ってみましたが、これが劇飛びでびっくり。優しいですし、今使っているXhotよりも打感が柔らかくていいですね。球も上がりやすいし、これは扱いやすいアイアンです。あえて言うなら、若干ヘッドの厚みが気になりますが、UTと思えば問題ないかも。

次に打ったのはTitleistのT-300。NSのシャフトでした。これも打感いいですね。打感は好みがあるので難しいですが、少し固め。ただしっかりボールを捕まえてくれるし、球も上がります。優しくアマチュア向けによくできているアイアンですね。

写真は上から、Xhot, T-300, EPIC Forged Star, f:id:sarahqee:20190907114315j:plain

#今朝起きたら、腰に激しい痛みが。せっかくレッスン行こうと思ったのに残念。しっかり治します。

233日目

先週の激務で身体がかなりつらい状態でしたが、いつも通りに朝レッスンへ行ってきました。しっかり1時間打ってきました。

今日は最近ビデオチェックして気になったヘッドアップをプロに相談しました。インパクトまでで上体が起き上がってしっかりインパクトできていない、特にドライバーやフェアウェイウッドなどで顕著に出ます。ツアープロのスイングを見ると全く頭が動かずにスイングしています。

プロからの指摘は腰の回転先行で打てずに、手打ちになってしまっているからとのこと。腰の回転先行をすればいいんですが、これができないんですよね。そこでレッスンを。まずは野球のスイングのように、左足をあげて右に体重を移動してから腰の回転させて打つようにしてみました。実際にはヒールアップは今のスイングのトレンドではないですが、少し大げさにすることでしっかり体重移動してから腰の回転を先行させるイメージを作ることが重要とのこと。

もう1点はアドレス時に少し右足加重を強くしてボールの右側を見るように少し身体を右へ傾けて、スイングの際はアゴの位置を左肩から右肩へ入れ替えるイメージでのスイングですね。これもヘッドアップ防止では有効とのこと。もう少し練習しよう。

f:id:sarahqee:20190901101014j:plain

男子プロゴルフ、KBCオーガスタゴルフトーナメントは比嘉一貴がツアー初優勝、小柄ですがいいスイングしますね。安定感抜群で圧勝でした。ゴルフは飛距離ではないですね。女子プロゴルフ、ニトリレディスは鈴木愛は勝利。復活してきましたね。

news.golfdigest.co.jp

232日目

昨日は練習ラウンドの予定でしたが、急遽出社に。モチベーションアップのために、今朝もしっかり朝レッスンへ行ってきました。

今日はウェッジのフルスイングでのスイングチェックを。どうも左に引っ掛けるクセがあるので、あらためてプロにチェックしてもらいました。トップ位置から少しダウンしてからインパクトにいくイメージのようで、少し下から入って身体方向へフォローで引き寄せるクセがあるとのこと。もっと身体の近くを通すプレーンにした方が安定するとのこと。

そこでコックを意識せずに少しトップ位置を低めにして、そのまま元の軌道に戻すようなプレーンでウェッジが打った方が左への引っ掛けはなくなるとのこと。コックは立て振りのイメージですね。いわゆるワンプレーンスイングですが、確かに方向性は良くなるように思いますし、ショートアイアンやウェッジは距離を求めるものではないので、ワンプレーンはいいかもしれませんね。実際にはトップ位置から少しダウンすることになりますが、これはあくまでイメージとのこと。ワンプレーンで有名なのはセルヒオ・ガルシアとかマット・クーチャーですね。低いトップからそのままワンプレーンでアドレスに戻るイメージは参考になります。

www.instagram.com

男子プロゴルフのセガサミーカップは石川遼が完全優勝。完全復活に向け、さらに強くなって欲しいですね。

news.golfdigest.co.jp

松山、圧巻のプレイで最終戦へ

BMW選手権松山英樹が最終日も圧巻のプレイで、10バーディ、1ボギーの「63」をマークして通算20アンダーで今季最高の3位に入り、最終戦のツアー選手権の出場を決めました。土壇場からの大逆転での最終戦進出は6年連続。2日目に「63」をマークしましたが、3日目は「73」と伸ばせず。どうなるかと思いましたが、最終日にしっかり伸ばしました。33位から一気に15位まで上げての快進撃でした。優勝はジャスティン・トーマス。22アンダーで貫禄のポイントランキングトップでの最終戦でしっかり決めるか。

プレイを観戦しましたが、積極的にピンをせめてアイアンはキレてましたし、パターも良かったですね。この調子なら最終戦アトランタでも十分期待できそうで、楽しみです。男子ゴルフも松山英樹が盛り上げてくれれば、女子の渋野日向子同様、ゴルフがまた注目されそうですね、期待しましょう。

f:id:sarahqee:20190819230817j:plain

news.golfdigest.co.jp

231日目

お盆明けに久しぶりの朝レッスンへ行ってきました。今日は先日のラウンドで課題だったバンカーショットのレッスンを受けました。

先日のラウンドのバンカーは砂が少なかったこともありましたが、苦手意識がこれまで無かったので、あらためてスイングチェックを。プロから指摘されたのはアドレスの際のハンドレート。自分ではかなりレートしているつもりでしたが、もっとハンドレートしてフェイスを開くようにとのこと。ボールの位置はほぼセンター、左足加重でしっかり踏み込んで、ハンドダウンでアドレス。身体をスウェーさせないように、右足はそのまま残すイメージでしっかり振り切って、ボールの下のしっかりフェイスを入れるように砂を叩く感じですね。距離はフェイスの開き具合で調整し、振り幅は変えないようにします。

ボールの飛ぶ方向ですが、慣れもありますが、写真のようにフェースがどの方向に向くかを意識するのが良いとのこと。インパクト時のフェースの向きですね。確かに砂ではないので、難しいですが、しっかりボールは上がります。これを再チェックしてから次のラウンドに備えよう。

f:id:sarahqee:20190818105405j:plain

NEC軽井沢72ゴルフトーナメントは穴井詩がプレーオフで優勝。飛距離も出ますし、今日はいいゴルフをしました。渋野日向子は最終18番でバーディーパットを入れれば勝利でしたが、ここから3パットで脱落。惜しい試合でしたが、まだまだ伸びしろがありますね。

news.golfdigest.co.jp

イーグルレイクゴルフクラブ

最近の暑さは堪えますね。この暑さの中、イーグルレイクゴルフクラブへBBQコンペに行ってきました。

昨年はここでベストを出したコース。距離もそれほどないので、スコアメイクしやすいコースです。暑さ対策だけはしっかりしてプレイに臨みました。前日遅くまで仕事があったので、かなり寝不足だったのですが、なんとか無事に生還。

プレイは砂が少なくて固いバンカーの手こずって、51, 55の106と散々な結果に。バンカーだけで10打は損している感じの集中力を欠くプレイになってしまいました。これは大きな課題。56°のウエッジでボールが上がらず。なんとかしないと。ドライバーやアイアンはそれほど悪い感じではなかっただけに悔やまれるバンカーでのプレイでした。来週、レッスンで相談しよう。

f:id:sarahqee:20190809093123j:plain

先週、全英女子オープンで見事に勝利した渋野日向子の凱旋で盛り上がっていますね。アネッサレディスで観戦したときも思いましたが、とにかく前傾が崩れないのが彼女の強み。しっかりした体幹があるからでしょうね。疲れもあるようですが、今日も流石のプレイでした。

news.golfdigest.co.jp