Good on the Green!

by Ash Miya (sarahqee)

314日目

この週末は暑い日が続きましたが、コースには行けず。しっかり練習してきました。

今回はミドルアイアン。前回書きましたが、最近ドローが強めになっているので、原因を動画で分析してみました。問題はテークバックにあるようです。もともと、アウトサイドへテークバックするイメージをしていましたが、極端すぎるとドローがきつくなるようです。あとはトップでのクロスが少し強くなってきたのもあります。

そこで、テークバックでのクラブを動きを修正。クラブヘッドの重みでシャフトが寝る感じの軌道だったので、これをシャフトが立つように修正。これには水平線まではほぼこれまで通りで、以降はコッキングを入れて身体に引き寄せるようにトップへもっていきます。石川遼の3コマ目のシャフトの立っている形が重要です。

f:id:sarahqee:20210509232644j:plainf:id:sarahqee:20210509232657j:plain

合わせてトップ位置で左手ひら側へ力が入るようにしました。いわゆる掌屈の動作です。ここで瞬間ですが停止するイメージで、左足始動で身体を水平に回します。ここで打ちにいかずに我慢してタメを作ります。身体の近い位置にクラブを通して、右腕をインパクト時に伸ばすイメージでインパクト。このイメージで少し良くなってきました。基本ですが、案外忘れてしまいますね。身体に覚えさせないと。

JLPGAメジャー大会、サロンパスレディスは西村優菜が逆転で初メジャー制覇。高いフェアウェイキープ率と抜群のパターで勝ち切りました。メンタルも強いですし、いい選手です。まだまだ勝てそうです。以前、アマチュア時代に読んだこの記事が印象に残っています。応援したくなる選手ですね。

news.golfdigest.co.jp

JGTO選手会主催のジャパンプレーヤーズチャンピオンシップ by サトウ食品は、プロ4戦目の新星、片岡尚之が逆転で初優勝。今日は強風の中、スコアをしっかり伸ばして、4日間60台というプレーでした。いい選手ですね。宮本勝昌は二戦連続2位、最終ホールの2打目が全てでしたね。石川遼も復活の兆しがありますし、男子プロももっと盛り上がって欲しいです。

news.golfdigest.co.jp

313日目

ゴールデンウィークは行くところがないので、リンクス新川崎へ数回行ってきました。結構混雑していました。皆さん同じ状況なんでしょうね。

今回の課題は特にユーティリティでドローが強くなってきているので、これを修正。インサイドアウトすぎず、シンプルにフラットでインパクトすることを心がけました。どうも、ドライバーの練習をするとティーアップの影響からか、インパクトがインサイドアウトになり、他のクラブでドローが強くなる傾向がありました。そこでミドルアイアンからフラットにインパクトするようにスイング軌道を見直しました。

ポイントはテイクバックのクラブの引き方です。テイクバックをインに引きすぎるとインサイドアウトが強くなるため、ボールの延長線上に少し長めに引くようにしました。後はトップを深くしすぎずに左腰の回転を指導としてしっかり上からダウンブロー。下からではなく、上から打つイメージを強くします。若干、カット気味になる時がありますが、これも許容範囲。あとはフルスイングしないように、コンパクトに打ちます。今はなかなかラウンドへ行けませんが、今はしっかり練習しよう。

f:id:sarahqee:20210505082932j:plain

さいたま梨花カントリークラブ

非常事態宣言前の先日、久しぶりに学生時代の友人とゴルフに行ってきました。さいたま梨花カントリークラブに初めて行ってきました。

関越道でちょっと距離がありましたが、早めに到着。さて練習と思ったら、なんと練習場が無いことが判明。これは想定外。いつものルーティンができず。素振りを軽くやってのラウンド。

このコースは山岳コースですが、あまり感じないようにうまく設計されています。ドッグレッグやクリークが効いていてなかなか手ごわいです。グリーンがなかなかアンジュレーションが厳しくて難しいですね。

初コースでマネジメントがうまくできず、48, 46の94となんとかまとめた感じですが、すっきりしないプレイでした。良かったのはドライバースプーン。マーベリックに変更してから、飛距離も伸びました。3番の200ヤードのPar3は谷越えで難しいホールですが、スプーンでしっかりグリーンオンできました。

微妙だったのはアプローチパット。グリーン回りでざっくりやオーバーが出ました。練習場ではなかなか練習できないので、経験を積むしかないですね。

f:id:sarahqee:20210419132059j:plain

312日目

また緊急事態宣言が出てしまいましたね。いつもいっているゴルフレンジも明日から休業。ゴールデンウィークはどこにも行く予定がないですし、モチベーション維持が難しいですね。明けてからのゴルフに備えて集中トレーニングしようかと思っています。

こんなときだからこそ、しっかり練習をしています。最近は飛距離伸ばしたいと思って、ゴルフスイングトレーナーを購入。買ったのはユピテルのGST-7BLEです。ヘッドスピードミート率のチェックができるのがいいですね。これで練習して課題が少し見えてきました。

ドライバーはヘッドスピード40m/s前後でミート率が1.4平均という感じです。もう少しヘッドスピードを上げて距離を伸ばすのが課題になってきました。この本でヘッドスピードを上げる素振りやトレーニングをゴールデンウィーク中にやってみようかと考えています。

ヘッドスピード50m/sを実現する3ステップ理論

今週のフジサンケイレディスクラシック稲見萌寧が今季4勝目。申ジエとのマッチプレイの様相でしたが、とにかく安定していますし、ぶれないですね。山下が2位、調子いいですね。小祝、古江がいつの間にか3位タイ。安田祐香が久しぶりの復調の8位タイ。実力者がいいプレイを見せました。

f:id:sarahqee:20210425150114j:plain

www.lpga.or.jp

松山、マスターズ制覇

先週の松山英樹The Masters制覇の余韻にまだ浸っている感じの週末です。

初メジャー制覇、しかもマスターズ制覇は日本ゴルフ界にとって、素晴らしい追い風になりますね。当日は株式市場でもゴルフ関連株が高騰したようです。特にスリクソンブランドは人気になりそう。松山が使用しているZX5ドライバーは試打しましたが、海外ブランドに負けないいいクラブでした。私はボールはスリクソンZ Starを愛用しています。コロナ禍の中、この追い風をどう日本ゴルフ市場が生かすかがポイントですね。

今回は松山の最終日のプレーをフィードバック。3つのホールでのポイントを画像とともに見てみたいと思います。

まずは、1番ボギースタートの後の2番のティーショット。ここは相当プレッシャーがかかったはずですが、全く問題にせずナイスショット。このホールをバーディとして平常心へ戻したあたりは流石でした。 f:id:sarahqee:20210417184739p:plain

ハーフターンの時点では5打差でしたが、ここからがマスターズ、オーガスタの難しいところ。同組のシャウフレが4連続バーディで追い上げてきたのをプレッシャーに感じたのか、15番の第二打で2オン狙いでのグリーンオーバーで池ポチャ。流れが悪くなってきましたが、なんとかボギーで切り抜けました。この後、16番でシャウフレが池を落として自滅したあたりは、松山がここでしっかりボギーでおさえたのが効いたと思います。 f:id:sarahqee:20210417184955p:plain

そして2打差でむかえた最終18番のティーショット。ここもかなりプレッシャーがかかるティーショットだったはずですが、ナイスショット。2打目は流石にプレッシャーがあったのか右へ外してバンカーへ。ただその後は落ち着いてボギーでホールアウト。 f:id:sarahqee:20210417185155p:plain

結果としては-10で一打差での優勝でしたが、内容は4日間通じて、松山の圧勝でした。松山が残りのメジャー大会でも優勝すればさらに日本のゴルフ熱は過熱するでしょう。女子プロゴルフに押され気味の男子ですが、松山が勝ったことで盛り上がって欲しいところです。

松山の最終日のプレイは下記で全て観ることができます。 f:id:sarahqee:20210417184423p:plain https://www.masters.com/en_US/watch/2021-04-11/1618186930788.html

311日目

先日のゴルフの調子を維持したいので、練習はしっかりやってます。今日も夕方からレンジへ行ってきました。

最近、特に注意しているのはグリップ。左手は若干ストロングに握っていて、これは変えずに、右手を少し修正。上から握ると右肩が前に出てしまうので、右手は横というか下に近いイメージで軽く握るようにしています。このグリップがなかなかいいです。今までは右腕主導でスイングしていたのですが、その分、UTやアイアンで引っ掛けが多い感じでした。このグリップにしてからはストレートの球筋に変わりましたし、打感も変わりました。これはおすすめです。その他に注意しているのは、両脇をしっかり締めてスイングすることを心掛けています。特に左脇があくと、チキンウイングになるので、これをフォローで注意しています。これでしっかり練習すれば、もっといいプレイができるかなと思ってます。

今週の話題はなんと言ってもThe Mastersですよね。松山英樹が3日を終了して-11でトップ。昨日は65と素晴らしいプレイでした。特にサスペンデッド明けのプレイが圧巻。明日早朝の最終日のプレイは大注目ですね。日本人男子初のメジャー、それもマスターズ制覇となれば、これはすごいことです。その瞬間を見てみたいですね。ちなみに、マスターズのアプリが素晴らしいです。全ての選手の一打がビデオで見れます。これはおすすめですよ。

f:id:sarahqee:20210411190223p:plain

女子プロゴルフ、富士フイルム・スタジオアリス女子オープンは稲見萌寧が二週連続優勝、小祝さくらとのプレイオフを制しました。集中力が素晴らしいですね。まさに二強です。

news.golfdigest.co.jp

大多喜城ゴルフ倶楽部

昨日は4月初のゴルフに行ってきました。今回は初めての大多喜城ゴルフ俱楽部です。コースは東→中です。

ここはフェアウェイも広めですし、整備も行き届いていて、休日なのに詰まることもなく、快適にプレイができました。戦略的なホールも多くて実力が試されます。グリーンも速くてピン位置も結構厳しいところにありました。天候は春晴れという感じでスタートしたのですが、後半に少しだけ雨に降られましたが問題なし。いいコンディションの中でエンジョイプレイができました。

スコアは45, 45の90と今年のベスト。最近、ドライバーをキャロウェイ マーベリック Diamana 50 SRに変更して初ラウンドでしたが、曲がらず飛距離もUPしました。シャフトが合っているようで気持ちよく振り切れます。アイアンやウエッジも安定していてピン近くにつけることができました。練習の成果を実感できました。練習は裏切らないですね。良かったのは頭を動かさずにテイクバックしてしっかり身体を回して打てたことですね。

課題は安定感。今回ショットでは8打、ダフったり、シャンクしたりというミスがありました。これがなければあと8打は減らすことができることになります。この確率の低さがスコアにでますね。今回はショートホールで2つのダブルボギー、これが痛かったです。次回までの課題ですね。

f:id:sarahqee:20210403141012j:plain

ヤマハレディースオープン葛城は稲見萌寧が圧巻のプレイで逆転優勝。後半のバーディラッシュは見事でした。とにかくショットの安定感が凄かったですね。惜しかったのは山下美夢有。3日間トップを走っていましたが、最終日もいいゴルフをしての1打差2位。飛距離はでませんが、いいスイングしますね。高橋彩華も一時トップだったんですが、後半伸ばせず。次の試合に期待ですね。

news.golfdigest.co.jp

そういえばいいニュースが。オーガスタナショナル女子アマ梶谷翼選手がプレイオフで勝利。また女子プロゴルフ界に新星が誕生しました。米国遠征中の渋野日向子など日本人選手にいい刺激になりましたね。これからが楽しみな選手です。映像みたいですね。

news.golfdigest.co.jp